Warning: get_browser(): browscap ini directive not set in /home/hikkoshi/dat/lib/common.php on line 1478 引越し業者約款-マル得引越し比較ー

引越し業者約款-引越業者の比較と引越し料金を見積もりマル得引越し比較

引越し比較.jp
引越し比較.jp
引越し業者の選び方 引越し完全プランニング サポート 運営会社 サイトリンク

 

携帯サイトはこちら!!

国内航空券はこちら↓
海外航空券はこちら↓







引越し一括見積もり[無料]
格安インターネット
トップページ > 引越し業者約款を知っていますか?

引越し業者約款を知っていますか?

引越し運送約款とは、国土交通省で定められている、引越し屋さんと引っ越す人の間の決まりです。
キャンセルや延期のことなどトラブル対策のためにも、知っておくべきポイントをまとめました!

見積もりは無料!手付金は支払わなくて良し!

見積もりは無料で行います。ただし、事前にお客様の了解を得ている場合、交通費など下見に要した費用がかる場合があります。
また、見積もりをしたときに手付金や内金を要求されても、支払う必要はありません。
引越しの予約に手付金は必要ないということが約款で定められているからです。

解約・延期したいときの手数料がかかるのは引越しの前日から

引越しの日を延期したり、キャンセルしたい場合、気になるのがキャンセル料。
けれども引越し荷物受け取りの前日まではキャンセルや変更に費用は必要ありません。
またキャンセル料の上限も定められています。
前日に解約・延期した場合、キャンセル料は運賃の10%以内、当日にキャンセル・延期した場合は運賃の20%です。

運べないものもある!

引越し屋さんなんだからなんでも持って行ってよ!と思うかもしれませんが、運ぶのを断られるものもあります。
代表的なのが現金やキャッシュカード。
貴重品は自分で運ぶようにしましょう! また、引越し業者によってはピアノや骨とう品など高価なもの、ペットなど生き物、危険品や火薬、美術品も断られる場合があります。

こわれやすいもの・高価な品は事前に申告!

パソコンなどの電子製品・ピアノ・骨董品・美術品などがある場合、事前に申告しておく必要があります。
これらは、申告すると追加料金が発生する場合があるため、申告しないでおこうと思う人も多いようです。
けれども、申告しないでおいて、万一事故が起こった場合、泣き寝入りするハメになるのは、自分自身ですよ!!

破損や紛失については3か月以内に知らせる!

引越し業者の責任は、引越しが終わって3か月以内に連絡がない場合、消滅します。
ものがなくなったり、壊れたりしたことに気づいたら早めに連絡を。
また、荷ほどきは早めにして、荷物を確認しましょう。

 

≫100社以上から厳選業者へ無料一括見積もりはこちら≪
引越し一括見積もり[無料]

 

引越し業者の選び方
引越し代金を安くする裏ワザ
引越し代金を安くする裏ワザ

同じ荷物の引越しなのに、引越し業者によって引越し料金が違うのは一体なぜなのでしょうか。

引越し業者約款を知っていますか?
引越し業者約款を知っていますか?

引越し運送約款とは、国土交通省で定められている、引越し屋さんと引越す人の間の決まりです。

引越しトラブル防止術
引越しトラブル防止術

上手な引越しのためにも、しっかりとした準備と賢い会社選びが何よりも大切!

契約前に確認!
契約前に確認!

引越し業者のサービスに含まれている内容と追加料金でできる内容の区別をしっかりと!

引越し完全プランニング
引越し前にしておくこと
引越し前にしておくこと

引越しって、いったい何をすればいいの?引越しの時にあわてないようにしっかりとスケジュールをたてたいものです。代表的な引越しのスケジュールを組みましたのでぜひ参考にしてください。

引越し後にしておくこと
引越し後にしておくこと

新居での新しい生活のはじまり。楽しみもいぱいですが、引越し後は部屋の片付けに追われて、結構忙しいもの。
やるべきことをリストアップして忘れないようにしておきましょう!